ステップ踏んで

唐松岳から五竜へ、1

008白馬岳
  白馬岳

  梅雨も明けて天気予報はお日様マークが並んでいる
昨年は行けなかった北アルプス、主人は唐松岳経由で五竜へ登りたいと言う、
大丈夫かな~、かなり不安です。無理だったら唐松だけにして帰る約束で出発です。

027,キヌガサソウ
 キヌガサソウ

  八方尾根は大勢の人で賑やかです。大自然の中にいると皆さん良い顔をしているな~。
雪渓側の登山道にキヌガサソウが咲いていた。今年は山に登らなくても、この花を
見たいと思っていたので、思わず歓声を上げてしまいました。

054唐松山頂
  唐松岳山頂

  10年前に、唐松岳に登った時は楽で良い山だと思ったのに、今回は結構きつかった
でも素晴らしい山々を見て、歩いているとだんだん自信がついてくる。
明日は五竜山荘まで大丈夫かな

スポンサーサイト

PageTop

唐松岳から五竜へ、2

100、五竜へ、
 五竜への道
  朝、唐松山荘を出発して午前中には五竜山荘に到着しました。宿泊予約を済ませて、
早めのお昼ご飯を済ませて、いよいよ五竜へ。ウーン厳しそう~。不安がる私に
小屋の前にいた男の人が「大丈夫、簡単だよ」と言ってくれる、本当かな
ここまで来たんだから、いけるところまで、行って見よう。


092、岩ギキョウ
  イワギキョウウ

  登山道沿いには、色とりどりのお花が咲いて、綺麗です。カメラを取り出そうとすると
主人に怒られます。うっかり転んだら、どこまで落ちるか分からない、ザレた急斜面が続きます。
一歩ずつ慎重に登ります。

121、湧き上がる雲
  湧き上がる雲

 晴れてはいるけれど、山肌に雲がまとわりついていて、良い風景です
山頂が近ずくとだんだん、厳しい道です。イワイワの直登の登りは太っている体を、持ち上げるのが大変。素晴らしい景色に励まされながら、頑張りました。

140、鹿島槍
   鹿島槍

  山頂に登ると鹿島槍が目の前です、剣岳や立山の峰々も並んでいます
雲も鳥も眼下にあって、自分も空に浮いている感じがします。
時々こんなに苦労をして、なんで山を登るのかしらと思うことがあります。
この景色を見ると、今度はどの山に登ろうかしら。中々やめられないね。

  

PageTop

唐松岳から五竜、 3

142、岩ギキョウ、雪渓
   雪渓とイワギキョウ

  今日は遠見尾根を通って下山です。昨日まで夏雲をまとって、素晴らしい姿を見せてくれた峰々も雲の中です。後は転ばないようにゆっくり下るだけです。


152、遠見尾根

  遠見尾根

  昨日山小屋で一緒だった人たちと、前後して下ります。展望がきかなくって残念ね~とか、
2日間いっぱい見たから良いよね~とか、言いながら歩きます。
登山道のわきには、可愛い花がたくさん咲いていますが、もう疲れて撮る気力がありません


147、アズマギク
  アズマギク

  3日間無事に歩き通せて、本当に良かった。山で出会った同年代の人たちも、
北アルプスはこれが最後かな~、でも山はやめられないよね~
体を鍛えて又来られるよう、頑張ろう。素晴らしい3日間でした。

PageTop

ウスユキ草に会いに、至仏山へ

287.jpg
  至仏山


 至仏山に登るのは、ずいぶん久しぶりです。色々な花が咲いていて魅力的な山ですが
蛇紋岩が苦手で、足が遠のいてしまいました。
一見穏やかそうに見えますが、小至仏から先は良く滑る蛇紋岩のイワイワの歩きにくい道です。

084h.jpg
   サンカヨウ 

 この花に最初に会ったのは、日光白根山。白根アオイと一緒に大きな花園を作っていました
それ以来山の花に魅せられて、山登りを続けられています。


239w.jpg
  細葉ウスユキソウと上州アズマギク


 蛇紋岩の割れ目に、わざわざ植えたように咲いていました。こんなお花に出会えると、
一生懸命登ってきた疲れなんか、どこかに飛んでしまいます。 可愛い


062a.jpg
 細葉ウスユキソウ 


 ウスユキソウ(エーデルワイスの仲間)ちょっと地味な花ですが、人気がある花です
むかし見た映画「サウンド、オブ、ミュージック」の中に「エーデルワイスの歌」があります
フォークダンスでも踊られていて、私の好きな曲です
色々な山で出会ったウスユキソウを、思い出しながら踊っています。


PageTop

ユリの花

015百合
ピンクのユリ



  最近はあっちっこちにユリ園が、オープンして色とりどりで、信じられないほど大きなユリが咲いています。このユリはちょっと小型で優しい色をしています
1球頂いた球根が、たくさん増えて、いっぱい咲いてくれました。狭い庭が華やぐひと時です。

003ホームズと百合
  頂き物のユリ


  ご近所の奥様が花好きで、お天気のいい日は、何時もお庭の手入れをしています。
まだ咲きだしたばかりのユリを、惜しげもなく切ってくださいました
お気に入りの場所に飾って、ブログ用に写してみました


PageTop

今年もさいた!

003.jpg
アマリリス


 アマリリスの花は、赤のイメージでしたが、大輪の白いアマリリスを頂いた時は感激しました
我が家は庭が狭いので、鉢植えで育てています。もう10年ぐらいになりますが今年も見事に咲きました

PageTop