ステップ踏んで

冬の特別ガイドツアー(赤城自然園)。 1月18日。

019m雪景色
      雪の花

  赤城自然園から、冬の特別ガイドツアーの案内が来た。花のない自然園はどんなかしら
10時スタートに申し込んで、出かけた。標高的に雪はないのかしらと思っていたけど、近くになったら雪道です
ふかふかの雪に包まれた自然園が迎えてくれました。そしてとても嬉しいバッタリがありました。

008m雪の赤城自然園
       睦月さんと

   出発間際に声をかけて下さったのは、ネットのお仲間、睦月さんです。嬉しい出会いです
昨日はK2隊と、今日は睦月さんご夫妻と、新年から幸先の良いスタートです

034何を撮っているのかな?、
       何撮っているの?

   睦月さんは写真クラブに入っていて、何時も素晴らしい写真をアップしています
写真展で素晴らしい賞も取った方です。撮り方も丁寧です。最近は夕暮れの写真も撮っていますが、
何時もご主人様が付き添って下さるそうです。「奥さんの付き合いも大変なんだよ」と言いながら、ちょっと嬉しそう。

IMG_8908自然園
       雪の森

   この自然園は、自然に見えるけど人工の森だそうです。大きなブナの木は新潟から、立派なシロヤシオの木は車一台分だそうです。春になれば真っ先にアカヤシオやシャクナゲ、色とりどりのツツジで華やかな森に変身します。
足腰が弱くなって、高いお山には行けないけど、この自然園がいつまでもありますよううに

063aミヤマホオジロ
      ミヤマホオジロ

  今日は良い事がもう一つ、ミヤマホオジロに会えたのです。何時も鳥撮り散歩に行って、いないかな~って探すのですが、中々会えない鳥です。
熱いお茶とキノコ汁を頂いて、歩き出したら小鳥が2、3羽降りてきました。双眼鏡でのぞいたけど、アッと言う間に飛んで行ってしまいました。主人も撮ったのですがその時はわかりませんでした。家に帰ってきてビックリです。
今日は望遠レンズを外していたので、主人の口惜しがること

042アウルでランチ、
      アウルのランチ

   ツアーも終わって、睦月さんがランチに誘ってくださいました。睦月さんのお知り合いのご家族も一緒に、
近くのレストラン、アウルへ。ここは地元で採れた野菜を食べさせてくれるレストラン
情報誌で見て一度行って見たかったので、私は大喜び。男性陣はウーン。でも奥様達が喜ぶならと、お付き合いしてくださいました。優しい旦那様たちです。
睦月さん、ご主人様、お世話になりました。充実した1日でした、ありがとうございました。



スポンサーサイト

PageTop

観音山鳥撮り散歩。

009観音山鳥見散歩、
     紅梅を撮るお二人

  今年は雪山にも行けなくって、寒さに負けている私達を、K2隊のお二人が、観音山の鳥撮り散歩に誘い出してくれました。昨年以来の観音山です

IMG_5003紅梅、
     紅梅

  優しい顔の観音様を見て歩き出すと、満開の紅梅が咲いていました。今日は寒いんだけど、
何だか春を感じます。森の中では野鳥たちが動き回っています、今年は多いのかしら

055ソウシ鳥
    ソウシチョウ

  のんびり歩いてバードハウスへ、ここは野鳥の会の方々が、優しく迎えてくれます。
暖かい部屋で、お茶まで入れていただいて、ありがとう。
昨年と同じ時期なのに、初めて見る鳥が何種類かいました。ソウシチョウ、オオカワラヒワ、クロジ。
ソウシチョウは、飼われていた鳥が逃げ出して、野生化したそうです。

116メジロ、
     メジロ

  私のカメラでは、鳥は無理なので初めからあきらめて撮らないことにしています。
鳥の動きについて行けないのです

012お蕎麦屋さんへ
     お蕎麦屋さんへ

  鳥見を楽しんだ後は、お決まりのお蕎麦屋さんへ、部屋からは赤城山が目の前に見えて
すそ野に広がる前橋や、高崎が見渡せて絶景です。男性陣は大盛り、女性陣はふつう盛り、ソバガキも食べて、満足満足

026烏川、
   烏川

  美味しい物を食べた後は、もう少し歩くはずだったのに、駐車場に来たら料金場の二階が気になって、
上がって見たら、ソフアーもあってテーブルもある、そのままお茶タイムになりました。
散歩に来たのに食べてばっかり。烏川のコクチョウを見て、楽しい一日が終わりました。
あたさん、はらっぱさん、ありがとう。いっぱい元気をもらいました。


PageTop

穏やかなお正月。

033玄関の花。
    玄関の花

  三が日が過ぎてしまい、新年おめでとう、と言うが遅くなってしまいました。
遅ればせながら今年もよろしく、お願いします

だんだんお正月の準備もしんどくなって、簡単にしようと思うのですが、つい頑張ってしまいます
でも孫たちが元気に来て、作った料理を美味しいって、食べてくれると嬉しくなってしまいます。


036シャコバサボテン
     シャコバサボテン

  玄関の花の花瓶は、お友達のご主人の作品です。長く陶芸をなさっているので、作品がたくさんあるからって下さいました。色も形も素敵なので、早速玄関に飾りました。

シャコバサボテンは、今年は手入れもしないで、ほったらかしだったのに寒くなったら、どの葉先にも蕾を付けて、見事に咲いています。今年はもう少し手入れをして、カッコよく咲かせてあげましょう。







PageTop