ステップ踏んで

崇台山、   2月21日。

013崇台山
     崇台山

   2月も終わろうとしているのに、山登りに行けてない。雪の赤城山にでも行きたかったのですが、何となく気が乗らない。一番手軽に歩ける崇台山に、鳥撮りがてらに出かけてみました

017浅間山
    頂上からの展望

   崇台山は里山の小さな山です。今日は晴れているので群馬の山々ぐるりと見えて素晴らしい
残念なことに赤城山だけが、雲の中で見えなかった。頂上は良く手入れをされていて、桜の木がたくさん植えられている。
桜の咲くころには来たことが無いので、今度来てみよう。

018ランチ
      ランチ

   土曜日なのに、すれ違った人は二組だけ、素晴らしい景色を見ながらのんびりランチ。期待した鳥は一羽もいなくって、ちょっとがっかり。しばらくしたら元気な女の子が三人と、おばあちゃんらしき人が登ってきて、お昼を食べていました。

025フキノトウ
      フキノトウ

   帰りは下高尾へおりて、長学寺へまわります。途中の梅林にフキノトウが生えていたので、写真を撮っていたら、
頂上で一緒だった子供たちと、おばあちゃんが来てフキノトウを採って帰ると言うので、私にもくださいって断ってから、
六個頂いて帰ってきた。早速、天ぷらにしたら春の香りがして美味しかった

030お地蔵様
      お地蔵さん

    長学寺の山門前のお地蔵さん、真っ赤な毛糸で編んだお揃いの帽子と前掛け付けて、良い感じ
お花も供えられていて、大事にされているんだね。

040帰り道
    帰り道

   ふるさと学習館から歩いて、九千歩以上、久しぶりに歩いたので疲れたけど、楽しかった。




    
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

白い浅間山がきれいですね。
冬の里山歩きは楽しいでしょ。
しっかりおべんとうを作られて行かれるんですね。
並んだお地蔵さんも可愛いです。

ヒメスミレ | URL | 2015/02/23 (Mon) 22:06 [編集]


崇台山は小さい山ですが、のんびり歩くには良い山です。
浅間山のほかにも、草津白根山や八ヶ岳の白い山並みも見えているのですが、私のカメラでは無理です。
素晴らしい風景を見ながらのランチは、良いですよね。
これから暖かくなるので、又出かけようと思います。

ヒメスミレさんへ。 | URL | 2015/02/24 (Tue) 16:12 [編集]


お弁当の下の、風呂敷?マット?
とても素敵です。
陽だまりでお弁当、もいいもんですね。

こないだ、さくらと昼の散歩をしていたら、なんとうちの前の川で「カワセミ」を見かけたんです。
ゴミだらけの汚い川なのに・・・・
あまりの美しさと思いがけなさにビックリ。
こんな里まで下りてきて、食べ物に困っているのかな?
嬉しかったけど、ちょっと心配になりました。

散歩道の森にも沢山の野鳥が来ています。
全然わからないのが残念です。
きれいな野鳥を見るたびに、お聞きしたいなあって思うんですけど(^_^;)

はなはな | URL | 2015/02/25 (Wed) 05:51 [編集]


コメント、ありがとうございます。はなはなさんの所には毎日のぞきに行っているのですが、読み逃げですみません。
21日は庚申山だったのですね、家を出るときはどっちにしようか、迷ったのですが、バッタリ出来なくって残念です。
鳥は同じように見えるけど、良く見るとカラフルです。カワセミを見られるなんてうらやましいです。綺麗な写真を撮りたいのですが、仲々出会えないんですよ。
もう冬鳥のシーズンも終りです。これからはお花ですね。

お弁当の下に敷いているのは、風呂敷です。

はなはなさんへ。 | URL | 2015/02/25 (Wed) 20:36 [編集]


りい様へ

少しずつ春めいてきましたね。
この日は最高の天気でしたのに、我が家は沈してました(^^;
翌週28日は「えっイルカ?」って思いましたら違ってました。

スミレの咲く頃には、どこか連れてってください。
って、ご主人様にお伝えください。

あた | URL | 2015/03/04 (Wed) 19:16 [編集]


春らしくなって、心浮き立つ時期なのに、花粉症持ちにはちょっとつらい時期ですね。
崇台山にはお昼を食べに行ったようなものです。こんなお山で良かったら、どこか探しますね。オニギリとコーヒーv-375v-273で、のんびりしましょう。
鳥はv-518イルカではなく、イカルですv-521。可愛いでしょう。群馬の森に沢山いたんですよ。

あた様ヘ。 | URL | 2015/03/05 (Thu) 16:07 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)