ステップ踏んで

小浅間、    2月11日。

191歳を忘れて
          浅間山をバックに


    K2隊と雪の小浅間を楽しんできました。天気の良い日に行きましょうとのお誘い、天気図とにらめっこして、11日は全国的に高気圧が張り出して絶好の山日和。峰の茶屋に10時に待ち合わせて出発


010もうすぐ頂上
         気持ちいいね


DSCF1186しあわせ
          極上の山頂


   風も無く暖かで、抜けるような青空と真っ白い山感激です。
寒さや歳からくる身体の不調に、弛み込んでた気持ちが、青空の中に全部吸い込まれた感じです。


095極上のランチ
          山頂でランチ


   はらっぱさんが持ってきてくれた、アツアツのおうどんを頂く美味しい。オニギリもデザートに、煮リンゴまで付いて、なんて言う贅沢、ご馳走様でした


026大満足の風景
          ぐるりと大展望


   西峰に移動して大展望の山々を、はらっぱさんに山座同定してもらう、はらっぱさんの頭の中には地図がビッシと入っているらしく、良く知っている凄いね


197コーヒータイム
           コーヒータイム


    素晴らしい風景を見ていると、帰りたくないね。ちょっと歩いては食べたり飲んだり。この岩の場所は何年か前にK2隊が上毛新聞に載った思い出の場所。のんびり、まったり。


DSCF1267雪庇の上で
          小さな雪庇の上で


    帰りはあまり歩かれてない雪の上を、ワカンを履いて3人はバサバサ歩いています。私は苦手。つまずいたり、滑ったり。でもこの青空の下では、全部楽しくって、終始笑いながら降りてきました。楽しかった。


031楽しいね
        雪を蹴っ飛ばして


   最高の雪山歩きだったね。あたさん、はらっぱさん、ありがとうまたよろしくね。



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

素敵な小浅間からの展望でしたね。
2回も行ってるけど、こんなきれいな景色見たことないです。
今度行けるときはこんなふうだといいなあ。
はらっぱ隊と一緒でより楽しそう。

ヒメスミレ | URL | 2016/02/13 (Sat) 21:58 [編集]


山ってその時々で色々な表情があるんですね。私も以前登った時はこんなに素敵な山だとは思いませんでした。
雪が降ったばかりで、真っ白な山と、空の色のブルーが綺麗でした。ヒメスミレさんも是非狙ってくださいね。

ヒメスミレさんへ。 | URL | 2016/02/14 (Sun) 15:19 [編集]


今 はらっぱさんの所で、いいなあ~♪と書き込みをさせて頂いてきました。
「大人の休日倶楽部」とおしゃべりさせて頂いたんだよ。
本当に楽しそうで、童心になり雪とたわむれて、これなら私達も出来そうと思いました。
私達も来年に向けて心と体の準備をしますので、どうぞどうぞ、その時は、ご一緒に連れて行ってくださいませ(^^)

睦月 | URL | 2016/02/14 (Sun) 21:24 [編集]


この日の小浅間は、素晴らしい天候に恵まれました。私は何時も心のどこかにバリアを張っているのですが、この日は青空の中に解放された感じで、思いっきり楽しんできました。来年も行けたらいいね。

睦月さんへ。 | URL | 2016/02/15 (Mon) 22:10 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)