ステップ踏んで

国立新美術館ミュシャ展、  5月24日。

IMG_0065ミュシャ展、行列
          凄い行列      

  六本木の国立新美術館へ、ミュシャ展を見に行って来ました。超大作「スラブ叙事詩」全20作が、チェコ国外では日本が初めての公開だそうです。
出来るだけ、早い時間に行ってゆっくり見ようと思ったのに、もうものすごい行列です。こうなったら覚悟を決めて、この混雑を楽む事にしました。

IMG_0077原故郷のスラブ民族
       原故郷のスラブ民族

  会場は混雑しているけど、絵が大きいので苦労しないで鑑賞ができます。今回初めて音声ガイドを借りて見ました。
何点か撮影しても良い絵がありましたが、この絵は駄目でしたのでパンフレットを撮りました。「原故郷のスラブ民族」。
綺麗な星空と手前の二人の女性の目が印象的でした。
  


IMG_5624a_1スラブ菩提樹のしたのムラジナ会の誓い
        スラブ菩提樹の下でおこなわれるオムラジナ会の誓い


  チェコは色々な国と接してるので、紛争や戦争が多かったのでしょうね。 私は長い間フォークダンスを踊ってきたので、
スラブ地方はフォークダンスの宝庫だと思っています。最近は足腰が思うようにならないので、昔の曲は踊れなくなってしまいました。


IMG_5623写真を撮る人達
        スラブ民族の賛歌


  音声ガイドのバックミュージックに、スメタナの「モルダウ」が流れて、何だか心にしみました。


IMG_0070日比谷公園にて
        日比谷公園で


   絵を見てから、日比谷公園に行って遅めのランチをして、少し散歩して帰りました。
帰りの山手線に乗ったら、席をゆずられました。初めてのことです。
まだまだ若いと思っていたのに、疲れが顔に出ていたのでしょうね。素直に好意に甘えましたが、ショックでした。




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)