ステップ踏んで

クリスマス、パイプオルガン、コンサート。

031コール詩音
  原 鏡先生とコール詩音

  12月2日にシャロン、ゴスペル、チャーチ前橋にクリスマス、パイプオルガンコンサートに行って来ました。久しぶりにお友達とランチをして、午後1時に会場へ、主に結婚式に使われる小さな教会です。今日は日独協会主催のパイプオルガンと合唱付きのコンサートです。
会場はカサブランカの香りに包まれて、パイプオルガンの響きとコール詩音の素晴らしいハーモニーに、うっとりした、ひと時でした

030トナカイ
   トナカイさん
  

ぐんま日独協会は、会長が私達のフォークダンスの先生なので、親しみを感じます。コンサートの最後に、鏡先生が「皆さんドイツ語で歌いましょう」。出席した多くの人がドイツ語で歌うのにはビックリでした
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

きれいな教会ですね。
こんなコンサートがあるとクリスマスらしい雰囲気が出てきますね。
フォークダンスって、ドイツが発祥なのかしら?
それはそうと、きり絵展のときのコーヒー飲んでる
ご主人様は素敵です。
パリジャンみたい・・・(^-^)

ヒメスミレ | URL | 2012/12/06 (Thu) 19:30 [編集]


いいな~

まだクリスマスは先だと思ってたのに・・・
リッコさんにはもうクリスマスがやってきたのね
パイプオルガンのある協会は中々ないでしょう?
ステキなコンサートですね。

私は3日に町内の葬儀に出席したのですが キリスト教だったのよ 初めてだったのですがキリスト教の葬儀は出席者皆で聖歌を歌うんですね 最後はアメイジンググレイスを歌われていましたよ

はらっぱ | URL | 2012/12/06 (Thu) 22:09 [編集]


ヒメスミレさんへ

お帰りなさい!、充実した奈良旅行でしたね。
小さな教会でしたが、素敵なコンサートでした。
フォークダンスは、ドイツに限らず世界各国の踊りを踊ります。ロシア、スペイン、メキシコ、イギリスとか、
その国々で踊り方も、曲の雰囲気も違うので楽しいです。今はボケ防止と体力維持のために続けて。

リッコ | URL | 2012/12/06 (Thu) 22:41 [編集]


はらっぱさんへ、

一足早いクリスマスをしてきました(^^)。
本当の目的はパイプオルガンの演奏を聴きたかったのですが、合唱もついていてよかった。

キリスト教の葬儀には行ったことがないのですが、
アメイジンググレイスの歌で送られるなんていいですね。

リッコ | URL | 2012/12/06 (Thu) 23:06 [編集]


教会

姪がここで結婚式をあげましたよ。披露宴は違うところでね。
職場の娘もここで式をあげて、およばれしたの
可愛いくて素敵な教会だよね。
ここは職業があった頃、とっても良く行きました。隣が本局だもんね
ここでは、このような行事もやっていたんですね~。
コンサートを聴くの好きです。オーケストラもね。
聴く雰囲気に酔ってしまうというのが本音です。

睦月 | URL | 2012/12/07 (Fri) 22:34 [編集]


睦月さんへ、教会。

本当に小さくって可愛い教会です(^^)。
本局のすぐ側です、お仕事をしていた頃は良く通られたのですね。今回のコンサートはダンスの先生の紹介で知ったのですが、コール詩音は「宗教曲を原語で歌いたい」人達の会だそうです。とても素晴らしかった。私もオーケストラが好きです。聴く雰囲気によっている・・・、よおーくわかります。始まる前のざわめきとか、タクトが降られる緊張感とか・・・、しばらくオーケストラ聞いてないです。

リッコ | URL | 2012/12/08 (Sat) 19:30 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)