ステップ踏んで

春は駆け足、

001看板
   きりえ展

  カタクリだ、桜だと、追っかけているうちに、もう4月も半ばです。ネット上ではアカヤシオの追っかけも始まったようで、心忙しい。主人の趣味のきりえ展が今年も無事に終わった。
あたさんと、はらっぱさんも毎年見に来てくれて、楽しい時間を過ごしました。何時もありがとうございます。
睦月さんも来てくださったのですが、お会いできなくって残念でした。


002庭のサクラソウ
     日本桜草


   膝が思うように治らなくって、あまり庭にも出られないけど、桜草はしっかり芽を出して咲きだしました。暖かくなってご近所さんも庭に出ていることが多くなって、井戸端会議が増えました


008アメリカスミレ
    アメリカスミレ

   雑草のように強いアメリカスミレ、庭のあっちこっちに塊で咲いていて中々綺麗、ご近所さんに分けてあげたら、代わりに、濃い紫色と白いスミレを頂きました。


015寄せ植えパンジー
     寄せ植えパンジー

  昨年の秋に植えたパンジー、少し多く植えたので、あふれるように咲いています。
今日は暖かく、冬用のズボンをはいているとちょっと汗ばむ陽気です。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

きり絵展、おめでとうございます。
前橋まで見にいけなくて残念だわ。
都美のときは行きますね。
膝は少しは良くなりましたか?
暖かくなったので良くなるといいですね。
アメリカスミレというのがあるんですか。
スミレは随分いろいろな種類がありますね。
大好きだけど、全然見分けがつきません。

ヒメスミレ | URL | 2014/04/15 (Tue) 21:09 [編集]


切り絵展 大盛況の内に閉会だったのでしょうか。とっても素晴らしかったですね。おめでとうございました。
拝見させていただき、有意義な時間を過ごさせてもらいました。
はらっぱさんの所にちょっと書いたのですが、切り絵と出会ったのは、娘の結婚式の時、義息子が几帳面に仕上げたのが初めてでした。

アメリカスミレがとっても綺麗ですね~♪
家にはフッカケスミレが咲いてます。ちょっと前は畳半畳ほどにびっしり咲いたのですが、そこが絶えてきて、あっちこっちに飛び散って一株づつ咲いてます。

昨日富士見の帰りに、大胡の雪割草花屋さんで節分草を手に入れました。ちょっと高かったなあ~。花は終わっていたのですが、たっくさん芽が有ってお得な買い物をしたみたいです。来年咲くといいんだけど(^^)

睦月 | URL | 2014/04/15 (Tue) 23:52 [編集]


主人が退職してから始めた、公民館のサークル活動のきりえ教室の作品展が、毎年今頃なんですよ。
これから県展、10月は公民館の文化祭展、そして何時も見に来てくださる上野の、全国きりえ展と続きます。
今年はちょっと手抜きなんですよ。

スミレは本当に色々な種類がありますね、このスミレは強くってどこにでもはびこっています。でも咲くと綺麗です。

ヒメスミレさんへ、 | URL | 2014/04/16 (Wed) 21:45 [編集]


きりえ展、見に来ていただいてありがとうございました。
主人の一大行事が終わってほっとしています。
明日はどこかにお花見にでも行こうと思っています。
膝がまだ不安なので、お山は無理なので、まだ桜の咲いている所を見つけようと思っています。

セツブンソウ、庭に咲いたらいいですね(^^)。来年が楽しみですね。

睦月さんへ、 | URL | 2014/04/16 (Wed) 21:57 [編集]


お庭が賑やかになってきましたね

きょうも夏日で暑かったですね
どこかお花見にでかけられたのかしら?

リッコさんのうちの庭も賑やかになってきましたね
我が家のサクラソウは消えて無くなっちゃったのよ(泣)
このスミレは我が家のと同じかも・・・って見てたら
パンジーの豪華なこと・・・随分と大きくなりましたね(^^)

遅くなりましたが切り絵展、有難うございました。
お陰様で 年に一度高尚な気分に浸れてます(^^)

はらっぱ | URL | 2014/04/16 (Wed) 23:05 [編集]


きりえ展、見に来ていただいてありがとうございます。
今年の主人の作品はちょっと手抜き出したね(^^;。
来年はもう少し力作が出来るように、叱咤激励しますね。

今日はお弁当を作って、赤城自然園に行って来ました。
アカヤシオやミツバツツジ、シャクナゲも咲いていました、
シラネアオイも咲きだして、春の森をゆっくり楽しんできました。

はらっぱさんへ、 | URL | 2014/04/17 (Thu) 21:29 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)